2017年12月18日月曜日

「あいか」の上級品

日本農業再生

















青森合同青果株式会社






「あいか」の上級品





愛媛県のオリジナル品種「愛媛果試28号」、略して「あいか」とも呼ばれます。

全農えひめの厳しい選果基準をクリアした上級品だけが「紅まどんな」として出荷されます。

高糖度で香りがよくジューシー、最大の特徴はゼリーのような果肉の柔らかさ。

お値段ははりますが、それに見合ったおいしさです。







12/18  2017年  Good morning


http://subaru25.official.jp/ 





12/18  2017年  【朝のご挨拶】





Good morning

Have a wonderful day!


おはようございます









きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!


今朝はヘリコニアとともに・・・


#農業 #自然農 #食品流通 #青果物流通 #花き流通


「日本農業再生」

  






2017年12月17日日曜日

「からし」から「わさび」に




 

 

 

 

 

 

 

 

「からし」から「わさび」に









寒くなると様々な葉物野菜が売り場に並びます。

今日は、葉先のギザギザが特徴的な「わさび菜」をご紹介します。

このわさび菜、九州在来種の「からし菜」を選抜して生まれました。

ぴりっとした辛味がお寿司などに使われるワサビに似ていますが、ワサビの葉っぱというわけではなく、違う種類の野菜です。

この辛味は寒さに当たる期間が長いほど強くなると言われており、今の時期のものより、年を越して2月頃の方が辛いそうです。

ゆでたり炒めたりしても美味しいですが、この辛味とボリューム感のある葉を活かして、生でサラダにするのもおすすめとのこと。

ちなみに、家庭菜園でも育てやすく、人気の野菜です。

自分でも育ててみようと思う担当Nでした。













 

 

【澤光青果便り】№295  さて本日のおすすめ品は・・・


http://subaru25.official.jp/




澤光青果は八百屋のいちばん星だ!



なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、

仲卸より規模は大きいいのですよ!


こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。





/////////////////////////////////

 

 

【澤光青果便り】№295

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

12/17  2017年  Good morning


http://subaru25.official.jp/ 





12/17  2017年  【朝のご挨拶】





Good morning

Have a wonderful day!


おはようございます











きょうも素敵な出会いと楽しいソーシアルを!


今朝はキルタンサスとともに・・・


#農業 #自然農 #食品流通 #青果物流通 #花き流通


「日本農業再生」

  






2017年12月16日土曜日

Early growth stages of winter wheat progressing in the northern hemisphere.

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー









冬小麦の初期生育が進展中(北半球)

Early growth stages of winter wheat progressing in the northern hemisphere.







 




本日の写真は、今秋播種されたカナダ、ウクライナ、ロシアの2018/19年度の冬小麦の様子です。

現在栽培中の冬小麦は、来年夏に収穫される予定です。

国際穀物理事会(IGC)の報告によれば、 2018/19年度の世界全体の小麦の収穫面積は、前年度を0.3%下回る2億1,940万ヘクタールとなる見込みです。


◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」










まっすぐな想い




 

 

 

 

 

 

 

 

まっすぐな想い



 

 




ねぎを斜めに植え直して、負荷をかけて曲げることで甘みが増す曲がりねぎ。

昨年は松本一本ねぎを紹介しましたが、今年は、仙台曲がりねぎをご紹介。

仙台市の生産地区では、小学校の授業で地元の曲がりねぎを学びます。

また、岩切児童館児童クラブの小学3年生が作詞した「まがりねぎのハーモニー」という歌があります。

『料理をするなら まがりねぎ』『なっとう チャーハン みそしる 生!!(なま?)』と料理方法を紹介。

このほか『つちの角度は30度 さんさんさんさん 30度 つちのふとんをかけられて』と栽培方法。

そして『ねっねっ・ねっこもおいしいよ♪』という気になるフレーズや『まっすぐよりも まがったほうが 人生あまくておいしいよ よごれていても 一皮むけば 白さがキラキラ 輝くよ!』と人生観も!?

JAとコラボして曲がりねぎの衣装を作り、ダンスまで作って、曲がりねぎへのまっすぐな地元愛が伝わります。

皆さんの周りでも、ゆるキャラならぬ「ゆる歌」はありますか?









日本の食の現状とは・・・



日本農業再生







学者の世界は狭い村社会のなかで古ぼけた権威にぶら下がっている人たちが少なくない。

SNSを使いこなして世界にまともな情報を発信してるのは意外と少ない。だから若手のまっとうな学者の情報発信をサポートしていきたい。

+++++++

 勝川 俊雄‏ @katukawa さんからRT





①食材を買い叩いた結果として、一次産業は補助金に依存している。

補助金の原資は税金なので、買い叩いたツケは回り回って、消費者に戻っている。

補助金をなくせば、生産体系は維持できず、モノがなくなって価格が上がる。

輸入食材が安く潤沢に買えたのはバブル期までの話。

②漁師が非持続的な漁獲をしているのと同様に、消費者も非持続的な価格で買って、非持続的な消費をしている。

乱獲、乱売、乱食。

これが日本の食の現状でしょう。

日本の魚食は未来に繋がっていないけれど、それは漁業者だけの問題でもないし、量販店だけの問題でもないのです。






【澤光青果便り】№294  さて本日のおすすめ品は・・・


http://subaru25.official.jp/




澤光青果は八百屋のいちばん星だ!



なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、

仲卸より規模は大きいいのですよ!


こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。





/////////////////////////////////

 

 

【澤光青果便り】№294

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

雪の下でおいしくなりました

日本農業再生

















青森合同青果株式会社






雪の下でおいしくなりました

 

 

 



雪が積もった圃場から掘り出す「ふかうら雪人参」が始まりました。

秋に収穫適期を迎えた人参をそのまま越冬させ、厳寒期に収穫します。

養分転流で旨みが、低温順化で甘みが増し、驚くほどおいしい人参になります。

一本ずつ手掘りした3月までの期間限定品。

間もなく店頭に並びますのでお楽しみに!